モンデ酒造Homeへ
会社案内 お問い合わせ 個人情報保護基本方針 アクセスマップ
HOME 工場見学のご案内 ワインへのこだわり オンラインショップ おすすめ観光MAP モンデQ&A
会社案内
会社案内
 
  1. 会社案内会社の名称 モンデ酒造株式会社
  2. 本社・工場 〒406-0031 山梨県笛吹市石和町市部476番地
             TEL:055-262-3161(代表)  FAX:055-263-5326
             http://www.mondewine.co.jp
  3. 設立年月日 昭和27年5月9日
  4. 資本金 28,100,000円
  5. 従業員数 約37名
  6. 決算期    毎年4月1日から翌年3月31日まで
  7. 事業目的
    (1)酒類の製造、販売並びに輸出入。
    (2)水産、海産物及びその加工食料品類、農林畜産物及びその加工食料品類の製造並びに販売。
    (3)薬用酒類、滋養強壮剤類及び清涼飲料水類の製造、販売並びに輸出入。
    (4)観光事業、農業、不動産の売買、管理及び斡旋。
  8. 役員(2014年6月27日現在)
    代表取締役社長    蒲田英昭
    取締役営業部長    簗田克彦
    取締役工場長     水谷内健市
    取締役相談役(非常勤)飯島達成
    取締役(非常勤)   池田吉孝
    取締役(非常勤)   笹原康司
    監査役(非常勤)   卯木明良
  9. 沿革
    当社は、昭和27年5月に創業し、山梨県東八代郡石和町において、ワイン・支那酒・ウオッカ等の製造販売を開始した。
    昭和33年1月にリキュール類の製造販売を開始し、昭和42年パリで行われた国際食品品評会「モンドセレクション(MONDE SELECTION)」において、当社の玉露リキュールが金賞、チェリーブランデーが銀賞をそれぞれ受賞する。
    ワイン醸造部門においても、次々と新製品の開発を行い、工場見学や直売店には多くのお客様が訪れている。
    モンデ酒造株式会社の社名の由来は、上記「モンドセレクション(MONDESELECTION)」における金賞受賞に因んでいる。
    モンド(MONDE:フランス読みモンド、日本読みモンデ)は、フランス語で「世界」、ラテン語で「宇宙」という意味で、世界または宇宙規模のワイン・洋酒を造る精神が社名となったものである。
  10. 主な社歴
    昭和27年 5月 初代社長桑原勇が山梨県東八代郡石和町市部476番地に東邦酒造株式会杜を設立。
    昭和35年 6月 社名をモロゾフ酒造株式会社に変更。
    昭和42年 9月 国際食品品評会「モンドセレクション(MONDE SELECTION)」において、
           玉露リキュールが金賞を受賞。
    昭和47年 7月 社名をモンデ酒造株式会社に変更。
    平成10年 5月 山梨県商工会連合会の経営優良企業としてモデル工場に認定される。
    平成17年 3月 良質な国産ワインづくりを目指し、ワイン産業振興特区制度を活用し、
           牧丘町に自社ぶどう畑を開設。
    会社案内 平成17年 8月 魅力的な売り場造りを目指し、直営売店を全面的に
           リニューアル。
    平成17年 8月 国産ワインコンクール2005において、『甲州冷凍凝縮仕込2004』
           が銀賞を受賞。
    平成18年 5月 魅力的な観光ワイナリーを目指し、駐車場の一部に花、樹木に
           よる庭園を設置。
    平成20年10月 飲用カップ付きニューボトル缶ワイン『プレミアム缶ワイン
           (白・赤・ロゼスパークリング)』を発売開始。
    平成22年 8月 国産ワインコンクール2010において、『モンテリア豊富畑
           (赤)』が金賞を受賞。
    平成23年 7月 缶ワイン第2弾として『プティモンテリア(ブラン・ルージュ・スパークリング)』を発売開始
    平成23年 9月 ワイナリーでは世界初となる、缶・ビン併用の充填ラインを導入
    平成24年 8月 国産ワインコンクール2012において、『モンテリアルージュ』が金賞を受賞。
  11. 主な製品
    果実酒 ワイン(白・赤・ロゼ)
    リキュール お茶のお酒、さくらんぼのお酒、うめ酒、その他業務用製菓洋酒
    スピリッツ ラム酒(白・赤)、その他業務用製菓洋酒
    ブランデー
    清涼飲料水 果汁飲料(JAS規格)
  12. 設備
    (1)主要生産設備
    缶・ビン併用充填機、キャッパー、デパレタイザー、殺菌設備、カーボネーター設備、チルド設備、CIP設備、パストライザー、ウェイトチェッカー、触圧検査機、タックシールラベラー、シュリンカー、外観検査機、カートンケーサー、ストレージタンク、プレス機、超精密濾過機、冷凍タンク
    (2)生産能力
    フル稼働による1時間あたりワイン生産量 : 300mlボトル缶で約9,000本、720mlビンで約3,000本

一つ前のページへ    このページの先頭へ
■会社案内■お問い合わせ■個人情報保護基本方針■アクセスマップ
モンデ酒造ホームへ
Copyright© 2006 モンデ酒造株式会社 All Rights Reserved.